成功するネットワークビジネスの始め方

ここではわかりやすく、月に1万円以下しか稼げない人を「初心者」と
定義して成功するネットワークビジネスの始め方をお話します。
該当する方だけご覧ください。

①MLMやネットワークビジネスを知らない人
②名前は知っているが、やったことがない人
③やってはいるが初心者
④権利収入や不労所得の意味が分からない人

以上のような人たちが、ネットワークビジネスで収入が得られるように
今の時代に即応した、役に立つ情報を提供していきます。

ネットワークビジネス初心者が陥る罠と勘違い

ネットワークビジネスを始めようとすると、初心者は有名な会社や
古い歴史がある会社を選んで始めようとしますが、この時点ですでに
間違っているのです。


え~なんでぇ、と思われるかもしれませんが、
有名な会社=稼げる会社ではありません!むしろその逆です。
嘘だと思うならば、やってみればすぐわかります。

こんなことを言っているサイトは要注意です。

  • 歴史がある古い会社だから安心
    • 成長が止まった会社へ新しく参加してもまず稼げません。
  • 継続すれば成功できる
    • すでに収入を得ている人が自分の都合でそう言っているだけです
  • あなたのやることはホームページを宣伝するだけ
    • 宣伝するには広告代がかかってきます(お金が必要です)

初心者がネットワークビジネスで稼ぐには、これしかありません!

初心者が陥る勘違いの逆をやれば良いのです。
つまり、これから成長が期待できる会社を選んでやれば良いのです。


成長する会社の条件として、

  • 報酬プランはバイナリーが初心者には最適
    • 報酬が得やすいようにバイナリーを修正している会社もあります
  • 製品がナンバーワンオンリーワンであること
    • 世界市場を相手にしている会社
  • 設立から5年以上継続している会社
    • 新しいMLM会社は、1年以内に90%潰れています
      5年間以上継続する会社は、全体の0.1%未満という結果がでています
  • 設立5年以内に年商100億円を超えている会社
    • なぜ5年以内に年商100億円を超えている会社が良いと判断するのか?

・コカコーラは、  52年かけて年商が 70億円

・スターバックスは、17年かけて年商が 74億円

・マイクロソフトは、10年かけて年商が267億円

・ウォルマートは、  7年かけて年商が226億円

今これらの会社を圧倒的に上回る、設立6年で1000億円を達成する
マンモス企業が出現しようとしています。
まさにMLMの新しい歴史が変わろうとしているのです。


それでもあなたは歴史のある古い会社に魅力を感じますか?

情報は生きています、そして時間と共に形を変えています Hurry up!

もう一つ重要な事は、どこのグループから参加するかということです。
これはネットワークビジネスの仕組みを理解すればわかることです。


いったん参加したグループやアップを変更することはできませんので
くれぐれも慎重に選んでください。


ネット上には同じ会社を扱う個人サイトやグループサイトがあって
紛らわしいのが実情です。


避けたいサイトは、個人サイトで参加すると「セミナーに行って」
と言うだけのサイトもありますのでご注意ください。


参加後、どういうサポートをしてくれるのか、よく確認してから
参加を決めてください。


成功者は自分では教えないのが普通で、そこから参加しても
全然知らない人とビジネスするようになってしまいます。

どこのグループで誰がサポートしてくれるのかよく確認しましょう。


ここまでのことをやれば、80%ネットワークビジネスで成功したも同然です。
残り20%はあなたの努力です。

この良縁によってあなたに七つの幸福が授かりますように…

画像の説明


a:906 t:3 y:0